SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ラジニ★jpニュース

南インド・タミルナドゥ州のスーパースター「ラジニカーント」に関する最新ニュース
★関西最後の<踊る!兄貴祭り>、みなと神戸でスタート

▲神戸アートビレッジセンターでも、
 「スーパースターTシャツ」など、グッズの一部を販売。


東京→京都→大阪の順で開催されてきた<踊る!兄貴祭り>。
いよいよ今日からは、関西最終となる「みなと神戸・新開地」での開催です。
上映場所は「神戸アートビレッジセンター」、
上映日程は、以下のとおりとなっています。

【チャンドラムキ】
11月18日〜22日 19時10分〜
※ただし、21日(火)はアートビレッジセンター休館日のため、
 上映がありません。ご注意ください。

【ヴィーラ】
11月23日(木・祝)・24日(金) 19時10分〜

「神戸アートビレッジセンター」は、映画専門館ではありませんが
施設の地下に映画上映可能な「KAVCシアター」があり、
5年前にも【バーシャ!】のフルマサラシステム上映が行われました。
また、今回は<踊る!兄貴祭り>としては初めて
インド式に途中3分間のインターヴァル(途中休憩)が設定されています。
| 踊る!兄貴祭り【チャンドラムキ】公開記念映画祭 | 23:14 | - | trackbacks(0) | - | - |
★大阪<踊る!兄貴祭り>盛況で終了

▲今回もラジニ映画上映でたいへんお世話になった
 シネフェスタ支配人Kさん。


10月28日から、大阪「動物園前シネフェスタ4」で開催されていた
<踊る!兄貴祭り>は、11月10日19時45分〜の【ヴィーラ】が最終上映、
2週間にわたる「浪速の秋祭り」は無事終了しました。

平日はレイトショーだけの上映にも関わらず、
平均40名程度のお客さんが入った模様で
土・休日の15時〜上映は平均60名程度、
<マサラシステム上映会>にはフル満員となる130名を集客し、
上映1回平均では東京上映を超える盛況ぶりとなりました。

さすがに「全回50名以上!」の大目標は達成できませんでしたが
支配人の方にも喜んでいただけたようで
大阪<踊る!兄貴祭り>は無事成功、と言って良いでしょう。

次は11月18日から、神戸・アートビレッジセンターにて
関西最後の<踊る!兄貴祭り>が開催されます。
| 踊る!兄貴祭り【チャンドラムキ】公開記念映画祭 | 23:59 | - | trackbacks(0) | - | - |
★大阪<踊る!兄貴祭り>前売券発売開始!2回券もあり

▲大阪・動物園前「シネフェスタ4」では、
 【チャンドラムキ】と【ヴィーラ】の2作品を1週間ずつ上映。


10月28日(土)から大阪・動物園前「シネフェスタ4」でスタートする
<踊る!兄貴祭り>の前売券発売が開始されました。
大阪上映は、
10月28日(土)〜11月3日(金・祝)が【チャンドラムキ】、
11月4日(土)〜11月10日(金)が【ヴィーラ】
というスケジュールになっています。
どちらも、レイトショーのみの1日1回上映です。

これにあわせ、前売券は以下の2種類が用意されています。

●1回券 1500円
=どちらかの作品が1回鑑賞できます。
 特典として「【チャンドラムキ】ポストカード2種類」が付きます。

●2回券 2600円
=【チャンドラムキ】【ヴィーラ】が1回ずつ鑑賞できます。
 同じ作品を2回鑑賞することはできません。
 特典として「【チャンドラムキ】ポストカード4種類」が付きます。


▲特典のポストカードは、全4種類

詳しくは、大阪・動物園前「シネフェスタ4」の公式HP
あわせてご覧ください。

また、京都での<ダブルマサラナイト>が好評だったため
10月29日(日)の【チャンドラムキ】に限り
昼間に「マサラシステム上映」を行うことが計画されています。
続報が入り次第、またお伝えいたします。
| 踊る!兄貴祭り【チャンドラムキ】公開記念映画祭 | 23:22 | - | trackbacks(0) | - | - |
★京都みなみ会館<ラジニ祭り>、劇場の準備万端!

▲「京都みなみ会館」劇場ロビーに設置された
 <ラジニ祭り! 踊る!兄貴祭りin京都>のPRスペース


9月30日(土)からスタートする
<ラジニ祭り! 踊る!兄貴祭りin京都>の開催劇場
「京都みなみ会館」では、PR・宣伝活動が着々と進められています。
劇場ロビーは、ほぼ半分が<ラジニ祭り>宣伝スペースとなっており、
ポスターやパンフレット、さらには「スーパースターTシャツ」が
掲出されています。

さらに、他映画上映時に
【チャンドラムキ】予告編の上映の他、
館内放送でも別途<ラジニ祭り>の宣伝が行われています。

「京都みなみ会館」のホームページでも
大々的に<ラジニ祭り>と<ダブルマサラナイト>をPR。
週末からの上映スタートへ向けて、すでに準備万端となっています。


▲シアター入り口にも、ラジニ映画ポスター3連貼り。
| 踊る!兄貴祭り【チャンドラムキ】公開記念映画祭 | 22:51 | - | trackbacks(0) | - | - |
★東京<踊る!兄貴祭り>は大盛況で終了

▲東京・渋谷「シアターイメージフォーラム」で、
 <踊る!兄貴祭り>開催期間中、劇場前に掲出されていた
 【チャンドラムキ】ポスター。
 最後のほうはポスターに「しわ」ができていましたが、
 それも長期間ロードショーが継続された「証」となります。


8月26日から、約1ヶ月間開催された
新作【チャンドラムキ】、日本未公開作【ヴィーラ】を含む
ラジニ映画5作品一挙上映のイベント、<踊る!兄貴祭り>が
9月22日19時30分の最終回をもって、盛況のうちに終了しました。

ラジニ映画公開が、かなり時間があいてしまったことや
昨今のミニシアター系映画の苦戦により宣伝の予算が全く取れない中
当初、集客面が心配されましたが、
特に土曜・日曜は、シアターを大きいほうに入れ替える必要が出るほど満員に。
日本でのラジニ様人気が高いことが、改めて証明されました。
また、前回【パダヤッパ】上映時よりも
明らかにインド人客が増えているのも特徴でした。

平日はややお客さんが少ない日もありましたが、
これはラジニファンが、会社勤務世代(働き盛り世代)に集中している、
ということも原因の1つと言えるでしょう。
今後集客面においては、より若い世代(学生等)のラジニファンを増やすことが
課題と言えそうです。

最終日・最終回は、皆さんからのレポートで
「大きいほうのシアターでほぼ満員御礼」
とのご報告をいただきました。
最終日は平日というのに、最後の最後まで賑やかに
ラジニ映画の上映が継続されたことに、関係者やファンの間に
大きな喜びが生まれたことは間違いありません。

また、この東京上映の成功は
京都での<ラジニカーント・ダブルマサラナイト>を実現に導いた他、
今後、新作【シヴァージ】の日本公開への
大きな「追い風」となることでしょう。
| 踊る!兄貴祭り【チャンドラムキ】公開記念映画祭 | 23:00 | - | trackbacks(0) | - | - |
★京都<踊る!兄貴祭り>全日程決定!
踊る!兄貴祭り

東京上映終了後、9月30日(土)から
「京都みなみ会館」で開催される
<踊る!兄貴祭り【チャンドラムキ】公開記念映画祭 in 京都>
の、全日程が確定しました。

●スケジュール
連日13時45分〜
9/30(土)〜
10/4(水)
チャンドラムキ
(この期間は1日1回の上映です)
連日11時50分〜15時00分〜この期間は
旧作1日2本
上映されます
10/5(木)ヴィーラアルナー
10/6(金)パダヤッパバーシャ
10/7(土)アルナーヴィーラ
10/7(土)夜

10/8(日)朝
深夜23時〜早朝6時までオールナイトで
<ラジニカーント・ダブルマサラナイト>開催!
【バーシャ!】【チャンドラムキ】
新旧2作品マサラシステム上映!
11時50分〜15時00分〜20時00分〜
10/8(日)チャンドラムキパダヤッパヴィーラ

※チャンドラムキ=【ラジニカーント★チャンドラムキ 踊る!アメリカ帰りのゴーストバスター
 バーシャ=【バーシャ!踊る夕陽のビッグボス
 アルナー=【アルナーチャラム・踊るスーパースター
 パダヤッパ=【パダヤッパ・いつでも俺はマジだぜ!
 ヴィーラ=【ヴィーラ 踊るONE MORE NIGHT!】


前売券や4回券、劇場のご案内などにつきましては
「【チャンドラムキ】上映情報」のページを、
オールナイトマサラシステムイベントにつきましては
ラジニカーント・ダブルマサラナイト特設ページ」を
それぞれご参照ください。
| 踊る!兄貴祭り【チャンドラムキ】公開記念映画祭 | 22:45 | - | trackbacks(0) | - | - |
★東京<踊る!兄貴祭り>「シアター1」での上映に昇格

▲地下の「シアター1」へ降りる階段に掲出されている
 【チャンドラムキ】タペストリー。
 これを見ながら階段を降りると、より一層気分が盛り上がります。


東京・渋谷「シアターイメージフォーラム」で開催中の<踊る!兄貴祭り>は、
これまで、地上の「シアター2」(客席64席)が使用されていましたが、
特に土曜日・日曜日の混雑が激しくなっており、
会によっては立ち見でも入場できない事態が発生しました。
このため、地下の大きいほうのシアターで上映されている
【蟻の兵隊】という映画(=この劇場の過去最高ヒット作品です)
と交替し、この日から<踊る!兄貴祭り>が
「シアター1」(客席108席)を使用しています。

これにより、週末でも「立ち見でさえ入場できない」という事態は
よほどのことがない限り、回避されそうです。
また、【チャンドラムキ】で発生していた「音響の問題」も
「シアター1」では全て解消されており
快適にラジニ映画を楽しむことができます。

ただし、一番前の座席は、かなりスクリーンに接近しているため
ちょっと観づらいことは否定できません。
週末は念のため、今までどおり少し早めの劇場ご到着を
おすすめいたします。
| 踊る!兄貴祭り【チャンドラムキ】公開記念映画祭 | 23:00 | - | trackbacks(0) | - | - |
★東京<踊る!兄貴祭り>で【ヴィーラ】上映スタート!

▲【ヴィーラ】は、歌手役を演じるラジニ様が
 2人の女性から愛される、「ラジニ様モテモテストーリー」。


8月26日からスタートした東京・渋谷<踊る!兄貴祭り>。
第1週目は【チャンドラムキ】のみの上映でしたが
いよいよ9月2日から、1994年現地公開・日本未公開作品
【ヴィーラ 踊る One More Nght!(Veera)】の
上映がスタートしました!
(スケジュールの詳細は、「<踊る!兄貴祭り>特設ページ」で
 ご確認ください。)

【ヴィーラ】は、【バーシャ!踊る夕陽のビッグボス】の
1つ前の作品で、監督はその【バーシャ!】と同じ
スレイシュ・クリシュナ氏が担当しています。
出演女優は、【ムトゥ】のヒロインで、日本でも一躍人気となった「ミーナ」と
当時「ミーナ」と人気を2分していた「ロージャー」のダブルヒロイン。
コメディは、【ムトゥ】のテーナ役や【パダヤッパ】のアラゲサ役をつとめた
「ちっちゃいおっちゃん」でおなじみ「センディル」と、
【アルナーチャラム】のパーン売り、【バーシャ!】の「ばぁ〜い!」で
おなじみ「ジャナカラージ」の、こちらも超豪華ダブルコメディアン出演。
その他、【アルナーチャラム】の「怖いおばあさん」役の女優さんなども
出演していて、日本のラジニファンにも馴染みやすい配役となっています。

ストーリーは、簡単に書けば
「色男(ラジニ様)に、わけあって2人の女性が恋してしまう
 ドタバタコメディ&ラブストーリー」。
難しい話は一切なく、コメディ部分が多い作品なので
インド映画初心者の方も充分楽しめる内容です。

なお、この【ヴィーラ】は、後に一部のストーリーが
ヒンディ映画の中に取り入れられ、その作品は
【歌う色男、愛・ラブ・パラダイス!(原題:Gharwali Baharwali)】
として、日本ですでに公開されています。
したがって、この作品を先にご覧になられていると
ラストシーンが【ヴィーラ】と全く同じことに気付くことでしょう。


▲ワケあって2人の女性が「ヴィーラ(ラジニ様)」を愛してしまい・・。
ミーナとロージャの美しさは、インド映画ファンでなくとも一見の価値ありです。
| 踊る!兄貴祭り【チャンドラムキ】公開記念映画祭 | 19:00 | - | trackbacks(0) | - | - |
★<踊る!兄貴祭り>グッズもいろいろ大集合!

▲劇場ロビーのラジニグッズ販売コーナー

8月26日、【チャンドラムキ】の上映によりスタートした
東京の<踊る!兄貴祭り>。
会場の「シアターイメージフォーラム」ロビーでは
場所が狭いながら、<踊る!兄貴祭り>の名前にふさわしく
いろいろなラジニ作品のグッズが販売されています。

そのほとんどは、これまでのラジニ作品上映時に販売されていたものですが
一部、DVDの特典専用だったものや、
【チャンドラムキ】公開にあわせて製作された「新グッズ」も
登場しています。
以下に販売商品のリストとお値段をご紹介しておきます。

●【チャンドラムキ】グッズ(新作グッズ)
   パンフレット(¥800)
   ポストカード4種類(各¥100)
   新・スーパースターTシャツ 白・黒2種(各¥2500)

●その他(これまでにも販売されていた商品)
   【アルナーチャラム】ラジニお香(¥500)
   【アルナーチャラム】サントラCD(¥1500)
   【アルナーチャラム】プロモCD(¥500)
   【アルナーチャラム】カセット・現地版(¥500)
   【アルナーチャラム】Tシャツ(¥1000)
   【パダヤッパ】パンフレット(¥800)
   【バーシャ!】パンフレット(¥500)
   ラジニ様携帯ストラップ(¥800)
   メタルラジニ様(¥800)
   ラジニ様・現地ステッカー(¥200)
   ラジニ様・缶バッジ各種(各¥100)
   ラジニ様・ピンバッジ各種(5個セットで¥100)
   【バーシャ!】【パダヤッパ】【アルナーチャラム】の
            日本語字幕付DVD(各¥5000)

※「新・スーパースターTシャツ」は、当初
 VIPパスの「特典専用」として、販売はしない方針だったのですが
 一般販売の要望が強かったため、27日(日)より
 販売がスタートしました。
 ただし、特典としての性格を強めるため、お値段は高めに設定されています。
 Tシャツご希望の方で、映画を2回以上ご覧になるのであれば
 単品で購入されるよりも「VIPパス」を購入したほうが安くなります。

※今までなかった「Lサイズ」の「新スーパースターTシャツ」が
 限定5枚出来上がる予定。黒Tシャツは、すでに増産開始されています。
 Tシャツのサイズは「ユース(子供用)」のも混じっていますので
 購入または特典として貰う時には、充分チェックしてください。

※【チャンドラムキ】パンフレットは、
 特大サイズ(【パダヤッパ】と同等サイズ)なので
 綺麗に持ち帰るなら、袋持参をおすすめします。


なお、皆様からの情報によりますと
すでに一部商品で「売切れ」が発生しているようです。
数量が「限定1」といった商品もありますので、ご注意ください。

また、肝心の【チャンドラムキ】のサントラCDは
今回発売されておりません。
これにつきましては、ご希望がたいへん多いので
近日中に当サイトにて通信販売(おすそわけ)を行う予定にしております。
| 踊る!兄貴祭り【チャンドラムキ】公開記念映画祭 | 03:34 | - | trackbacks(0) | - | - |
★京都みなみ会館でも<踊る!兄貴祭り>開催へ!
踊る!兄貴祭り

【チャンドラムキ】の関西での上映が
今秋、京都→大阪→神戸の順で行われることは
先日お伝えいたしましたが、
そのうち「京都みなみ会館」での上映については、東京と同じく
<踊る!兄貴祭り 【チャンドラムキ】公開記念映画祭>
として実施されることが、ほぼ確定しました!

これにより、京都でも
【ヴィーラ 踊る ONE MORE NIGHT!】をはじめとした
旧作4本が公開される可能性が高まりました。

なお、京都での上映日程は今のところ
9月30日(土)〜10月8日(日)
の予定です(日程は、今後若干変更される可能性があります)。
| 踊る!兄貴祭り【チャンドラムキ】公開記念映画祭 | 18:58 | - | trackbacks(0) | - | - |