SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ラジニ★jpニュース

南インド・タミルナドゥ州のスーパースター「ラジニカーント」に関する最新ニュース
<< ★「ぴあ・関西版」に【チャンドラムキ】情報掲載 | main | 【チャンドラムキ】現地で上映500日達成記念式典開催 >>
★東京<踊る!兄貴祭り>は大盛況で終了

▲東京・渋谷「シアターイメージフォーラム」で、
 <踊る!兄貴祭り>開催期間中、劇場前に掲出されていた
 【チャンドラムキ】ポスター。
 最後のほうはポスターに「しわ」ができていましたが、
 それも長期間ロードショーが継続された「証」となります。


8月26日から、約1ヶ月間開催された
新作【チャンドラムキ】、日本未公開作【ヴィーラ】を含む
ラジニ映画5作品一挙上映のイベント、<踊る!兄貴祭り>が
9月22日19時30分の最終回をもって、盛況のうちに終了しました。

ラジニ映画公開が、かなり時間があいてしまったことや
昨今のミニシアター系映画の苦戦により宣伝の予算が全く取れない中
当初、集客面が心配されましたが、
特に土曜・日曜は、シアターを大きいほうに入れ替える必要が出るほど満員に。
日本でのラジニ様人気が高いことが、改めて証明されました。
また、前回【パダヤッパ】上映時よりも
明らかにインド人客が増えているのも特徴でした。

平日はややお客さんが少ない日もありましたが、
これはラジニファンが、会社勤務世代(働き盛り世代)に集中している、
ということも原因の1つと言えるでしょう。
今後集客面においては、より若い世代(学生等)のラジニファンを増やすことが
課題と言えそうです。

最終日・最終回は、皆さんからのレポートで
「大きいほうのシアターでほぼ満員御礼」
とのご報告をいただきました。
最終日は平日というのに、最後の最後まで賑やかに
ラジニ映画の上映が継続されたことに、関係者やファンの間に
大きな喜びが生まれたことは間違いありません。

また、この東京上映の成功は
京都での<ラジニカーント・ダブルマサラナイト>を実現に導いた他、
今後、新作【シヴァージ】の日本公開への
大きな「追い風」となることでしょう。
| 踊る!兄貴祭り【チャンドラムキ】公開記念映画祭 | 23:00 | - | trackbacks(0) | - | - |
http://news.rajini.jp/trackback/241590