SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ラジニ★jpニュース

南インド・タミルナドゥ州のスーパースター「ラジニカーント」に関する最新ニュース
<< ★京都みなみ会館<ラジニ祭り>、劇場の準備万端! | main | ★大阪<踊る!兄貴祭り>前売券発売開始!2回券もあり >>
★アミダーブバッチャンが【シヴァージ】に出演
2007年4月の「タミル新年」に公開が予定されている
ラジニ様最新作【シヴァージ ザ・ボス】に関連する
大きなニュースが、また飛び込んできました。

ヒンディー映画の「神様」、
”ビッグB”こと「アミダーブ・バッチャン」が、
【シヴァージ】に特別出演することが判明!
スーパースターであるラジニ様と
全インド最高峰のビッグ俳優バッチャン様の
タミル映画初共演実現に、現地ファンの間で大きな喜びが広がっています。


▲ヒンディー映画最新メガヒット作
 【カビ・アルヴィンダ・ナー・ケヘナ】では
 実の息子「アビシェーク・バッチャン」と共演。
 その存在感の大きさは、さすが全インドのトップスター。
 【カビ・アルヴィンダ・ナー・ケヘナ】は、
 【さよならは言わないで】という日本版タイトルで
 10月「東京国際映画祭」で、11月には大阪ABCホールで
 それぞれ上映されます。


アミダーブ・バッチャンは、ラジニ様の弁護士・師匠役で特別出演。
投獄されているラジニ様を励まし、カウンセリングする役を熱演した、
と報じられています。
撮影はチェンナイから50キロほど離れた
「チェンガルパットゥ」という町に作られた
刑務所のセットで行われた模様です。
おそらく出番は短いものと思われますが、このニュースが事実であれば
「【シヴァージ】は最高級の特別ゲストを手に入れた」として
シャンカール監督などのスタッフが大絶賛されることは間違いなさそうです。

※アミダーブ・バッチャン
 =インドには大きく分けただけでも地域によって20を超える言語があり、
  その言語別に「トップ映画スター」が存在します。
  タミル語映画(=コリウッド映画)のトップスターはラジニ様ですが、
  北インドのヒンディー語映画(=ボリウッド映画)のトップスターは
  間違いなくアミダーブ・バッチャンと言えるでしょう。
  ラジニ様もタミルナドゥ州の政界入りを常に噂されていますが、
  アミダーブ・バッチャンはすでに一度政界入りを果たし、
  現在は奥様のジャヤ・バッチャンが政界入りしています。
  息子のアビシェークも、現在は俳優として大活躍しています。

  
| シヴァージ ザ・ボス (Sivaji The Boss) | 00:57 | - | trackbacks(0) | - | - |
http://news.rajini.jp/trackback/251947